年会費無料のクレジットカードを5つ紹介。自分に合うカードは?

クレジットカード5選

クレジットカードをうまく使いこなせていますか?

クレジットカードは身近な存在ですが、
知らないことも多いですよね。

お得に買い物するためには、
必須といっても過言ではないクレジットカード。

自分に合ったカードで、
無駄なくお得に買い物しませんか?

この記事で分かること
  • クレジットカードを選ぶ判断基準
  • クレジットカードを作る前にしたいこと
  • 年会費無料クレジットカード5選の比較
にぼし
にぼし

自分に合ったクレジットカードを選んでみよう。

クレジットカードは年会費無料がおすすめ

年会費があるけど還元率が高いカード。

一見お得に見えて、
多くの人が損しています。

理由は、
年会費を上回るぐらい利用できていないから

サブスクにも当てはまりますが、
お得だと思って使い始めたものの、
途中から使わなくなったという経験はありませんか?

年会費無料のクレジットカードがおすすめな理由は、

万が一使わなくなっても損をすることがないから

ズボラな人や日々忙しい人は、
年会費のことは忘れられるよう、
条件なしの年会費無料クレジットカードを選んでみましょう。

クレジットカードを選ぶ基準は?

選ぶ基準

クレジットカードは何を基準に選んでいますか?

何も考えず適当に選んでいる場合は、
この機会に自分に合ったカードを選んでみましょう。

重要な判断基準は以下の2点です。

  • 還元率
  • ポイントの使いやすさ

還元率で選ぶ

クレジットカード支払いの大きなメリットは、
支払い額に対してポイント還元が受けられるところです。

還元率を見る場合は、
以下の2つに注目してみましょう。

  • 基本の還元率
  • ポイント還元率アップの店舗

基本の還元率
→メインカードを選ぶときの基準に

ポイント還元アップの店舗
→サブカードを選ぶときの基準に

メインカードは様々な店舗で使うので、
基本還元率が高いカードがおすすめです。

サブカードは基本還元率が低くても、
自分が利用する店舗で高還元であれば、
お得に買い物ができます。

ポイントの使いやすさ

ポイントがたくさんたまっても、
ポイントが使いにくければもったいないですよね…。

あらかじめ「ポイントをどういった用途に使いたいか」決めておくと、
カードとのミスマッチを防ぐことができます。

・基本の還元率+ポイント還元UP店舗の確認

・ポイントの使いやすさを考える



クレジットカードを発行する前に

クレジットカード発行前に

クレジットカードを発行する際、
公式サイトで申し込んでいませんか?

実は、ポイントサイトを経由すると、
お小遣いを稼ぐことができるんです。

これから紹介する5種類のカード発行も
ポイントサイト【モッピー】経由で行うと、
3,000P~6,500Pをゲットできます!
(1P=1円相当)

クレジットカードを発行および取捨選択する際には
ぜひ利用してみてください。

比較検討するカードはこの5つ

年会費無料のカードを5つピックアップしました。

  • 三井住友カード(NL)
  • 楽天カード
  • イオンカードセレクト
  • PayPayカード
  • エポスカード

三井住友カード(NL)

年会費永年無料
申し込み可能年齢18歳以上(高校生除く)
ポイント還元200円につき1P(0.5%)
対象店舗では最大5%還元
ポイント還元アップの対象店舗・マクドナルド
・セブン-イレブン
・ファミリーマート
・ローソン
付与されるポイントVポイント

対象店舗の利用:+2%還元
タッチ決済利用:+2.5%還元

通常+対象店舗+タッチ決済₌5%還元

  • Vポイントアプリにチャージ
  • Visaプリペイドへのチャージ
  • 支払い金額へのキャッシュバック
  • 景品や他社ポイントへの交換

Vポイントアプリへチャージすると、
・ネットショッピング
・Visaのタッチ決済対応加盟店
・iD対応加盟店で
利用できる。

Vプリペイドへのチャージや、
支払い金額へのキャッシュバックは
1ポイント=1円として利用可能。

三井住友カード(NL)の特徴は、

  • 最短5分で即時発行
  • SBI証券のカード積み立てで0.5%還元
  • マクドナルドなどで最大5%還元

マクドナルド・コンビニ3社をよく使用する方や、
SBI証券での投資信託(積立NISA)購入を検討している方は、
三井住友カード(NL)がおすすめです。

【最大7,000P(7,000円相当)のポイント】

・2022.4.30までに新規で申し込み&2か月後末以内に発行

・カード入会月の2ヵ月後末までに、クレジットカードで買い物
(利用金額の15%相当額分)


【Vポイントギフトコード1,000円分】

・2022.4.30までに新規で入会&2か月後末以内に発行

モッピー経由/三井住友カード(NL)発行

モッピー経由の新規発行でモッピーポイント5,500P、
三井住友カードの新規入会&利用で最大8,000円相当獲得できます!

楽天カード

年会費永年無料
申し込み可能年齢18歳以上の方(高校生除く)
ポイント還元100円につき1P(1%)※
ポイント還元アップの対象店舗楽天市場(利用で+2倍)
付与されるポイント楽天ポイント

500円で1P(0.2%)
公共料金・税金、一部の投信積立

200円で1P(0.5%)
楽天Edy・楽天キャッシュ・モバイルSuica(楽天Pay)のチャージ

ポイント進呈対象外
他社決済サービスのチャージ・キャッシング

  • 楽天サービスで利用
  • 支払い金額へのキャッシュバック
  • 楽天ポイント加盟店での利用
  • 楽天Edyにチャージ
  • 楽天Payでポイント払い

楽天は旅行・美容をはじめ、
様々なサービスを展開しているため、
貯めたポイントが使いやすいのが特徴。

楽天ポイント加盟店500万店以上。

身近に加盟店がない場合は、
楽天Edyや楽天Payにチャージして利用できる。
(楽天Edyへのチャージは通常ポイントのみ)

楽天カードの特徴は、

  • 年会費無料で1%と高いポイント還元率
  • 楽天ポイントを利用できるサービスが多い
  • 楽天証券のカード積み立てで0.2%~1%還元
  • 楽天市場の利用で+2倍

楽天サービスを多く利用すると、
楽天市場での還元率も高くなるため、
楽天カードがあるとさらにザクザクポイントがたまります。

公共料金やチャージでは
還元率が低くなる・対象外になる場合もあるため、
あまり楽天サービスを利用しない場合は、
他のカードを検討してみましょう。

【新規入会特典2,000ポイント (通常ポイント)】

・新規の申し込みで楽天カードを発行

【カード利用特典3,000ポイント(期間限定ポイント)】 
・カード利用期限までに1円以上、1回以上利用
・期限内に口座振替設定を完了

モッピー経由/楽天カード発行

モッピー経由の新規発行でモッピーポイント6,000P、
楽天カードの新規入会&利用で最大5,000円相当獲得できます!

イオンカードセレクト

年会費無料
申し込み可能年齢18歳以上(高校生除く)
ポイント還元200円につき1P(0.5%)※
ポイント還元アップの対象店舗イオングループの対象店舗
200円につき2P(1%)に
付与されるポイントWAONポイント
  • お買いものに使う
  • WAONポイントをWAONにチャージ
  • 商品と交換
  • 他ポイントへの交換

WAONポイント加盟店・WAON加盟店は
全国的に多いため、生活費の足しに利用することが可能。

WAONポイントや電子マネーWAON以外で利用したい場合、
商品との交換や他ポイントへの交換も可能。

商品との交換でもたくさんのラインナップも多く、
dポイントやマイルへの交換やSuicaへのチャージもできる。

イオンカードセレクトの特徴

  • イオングループの対象店舗で毎月20、30日が5%OFF
  • イオンカードポイントモール経由のお買い物でポイントがたまる
  • 1枚で3役の機能をもつ
    (クレジットカード、キャッシュカード、WAON)

イオンカードセレクトを申し込むと、
イオン銀行口座が同時に開設されます。

銀行口座がいらない場合は、
イオンカード(WAON一体型)もあります。

イオンカードの最大の強みは、
イオンカードクレジット払いでポイント10倍キャンペーン」が
頻繁に開催されること。

近くにイオンがある方は、
1枚持っておくとザクザクポイントがたまります。

【最大10,000Pポイント】

・2022.5.10までに新規で申し込み

・2022.6.10までにカード払いを利用

利用額合計2~5万円未満: 2,000ポイント

利用額合計5~10万円未満:5,000ポイント

利用合計10万円以上:10,000ポイント

【Web入会1,000ポイント】

2022.5.10までにWebからの新規申し込み

モッピー経由/イオンカードセレクト発行

モッピー経由の新規発行でモッピーポイント5,000P、
イオンカードカードセレクトの新規入会&利用で最大11,000円相当獲得できます!

PayPayカード

年会費永年無料
申し込み可能年齢18歳以上(高校生除く)
ポイント還元100円につき1P(1%)
ポイント還元アップの対象店舗Yahoo!ショッピング(3%)
付与されるポイントPayPayポイント
  • PayPay支払いで使う
  • 運用する

PayPayが利用できる店舗・ネットショッピングで利用可能。

PayPayカードの特徴

  • 100円につき1%のPayPayポイント付与
  • Yahoo!ショッピングなら3%ポイント付与
  • ナンバーの記載がない

PayPayカードは還元率が高く、
Yahoo!ショッピングを利用する場合でさらに還元率がアップ。

PayPayの残高チャージにはポイント付与はありませんが、
PayPayポイントを支払いに利用できます。

安全性や還元率を考えると、
お得なカードの1枚といえますね。

【2,000円相当のPayPayポイント】

・PayPayカード新規入会。

【5,000円相当のPayPayポイント】

・申込月を含む2カ月目末日までに、カード利用を3回。

モッピー経由/PayPayカード発行

モッピー経由の新規発行でモッピーポイント3,000P、
PayPayカードの新規入会&3回利用で最大7,000円相当獲得できます!

エポスカード

年会費無料
申し込み可能年齢満18歳以上(高校生不可)
ポイント還元200円につき1P(0.5%)
ポイント還元アップの対象店舗EPOSポイントUPサイト(2~30倍)
HIS:3倍
nojima:5倍
付与されるポイントエポスポイント
  • ネット通販での支払いに
  • プリペイドカードに移行
  • 他社ポイントに移行
  • 商品券やギフト券に交換
  • ポイントで投資する

丸井やネット通販では、
1エポスポイント₌1円換算で割引可能。

「エポスVisaプリペイドカード」へ移行すると、
Visa加盟店でお買い物出来ます。

商品券やギフト券・他社ポイントへの交換は手数料なし。

マイル:2ポイント=1マイル
その他ポイント:1ポイント=1円相当

エポスカードの特徴

  • ポイントをエポスオリジナルグッズと交換できる
  • HISやnojimaの利用で還元率UP
  • エポス会員特典が受けられる
  • tsumiki証券で資産形成

ポイント還元率は0.5%と低いものの、
HISやnojima、ポイントUPサイトでは高還元が期待できます。

またstarbacksやイオンシネマで会員特典が受けられるのも、
大きなメリットと言えます。

会員特典【例】

starbacks
スターバックス カードにオンライン入金・オートチャージで
エポスポイントを200円で2ポイントゲット

イオンシネマ
エポトクプラザからシネマチケットの事前購入
1,800円→1,400円

タイムズ

駐車料金をエポスカードでご精算で
エポスポイント2倍

優待特典やポイントUPサイトに
よく利用する店舗が含まれている場合は、
エポスカードを検討してはいかがでしょうか。

新規入会特典

【2,000円相当のエポスポイント】

・Webからの新規入会

モッピー経由/エポスカード発行

モッピー経由の新規発行でモッピーポイント6,000P、
エポスカードの新規入会で2,000円相当獲得できます!

年に1回クレジットカードの整理を

クレジットカードの見直し

クレジットカードを複数枚持つと、

  • 管理ができなくなる
  • 使っていないカードがある 

こういったこと出てきていませんか?

人によって適正な枚数は違いますが、
多くなればなるほど管理が大変になります。

にぼし
にぼし

1枚では使えない場合もあるから、
2枚使いが便利かも!

年に1回、年末に大掃除をするように、
クレジットカードも

  • 自分に合ったカードか
  • 枚数は適正か

上記2点、確認してみましょう。

まとめ

年会費無料のクレジットカードを5つ紹介しました。

  1. 三井住友カード(NL)
  2. 楽天カード
  3. イオンカードセレクト
  4. PayPayカード
  5. エポスカード

どのカードも魅力的ですが、
自分にとって使いやすいカードを選びましょう。

選ぶ際の判断基準も紹介してきました。

  • 還元率
  • ポイントの使いやすさ

自分が利用する店舗でお得に買い物ができるか、
還元されたポイントを有効に活用できるか、
クレジットカードの取捨選択に役立てていただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA